素晴らしい景色と共に豊富な東アジア美術を楽しむ

自然と見事に調和した美術館で、古代から現代までの美術品を鑑賞

東京からほど近い温泉天国・箱根には、日本でも比較的新しく、迫力のある展示を行う美術館があります。
2013年に開館した岡田美術館は、周囲の森に溶け込む5階建ての建物に、約5,000平方メートルもの展示面積を誇ります。常設展では、日本、中国、韓国を中心とする古代から現代までの絵画、陶器、宗教美術など450点が展示されています。
美術鑑賞を終えたら、「風神雷神図」の壁画を眺めながら飲み物を楽しめる「足湯カフェ」を訪れ、箱根の自然を活かした作りの庭園を散策しましょう。
絵画のように美しい景色に囲まれた、世界レベルの美術館を数多く誇る箱根(富士箱根伊豆国立公園の一部)は、東京からの日帰り旅行に最適です。または、欧州のレストランガイドブックに認められた旅館及びホテルに滞在することもできます。
東京の新宿から箱根までは、スタイリッシュな特急ロマンスカーでわずか75分です。
----------
East Asian Art Galore in a Striking, Scenic Setting
Ancient and modern works exhibited in perfect harmony with nature

The hot spring paradise of Hakone, just a stone’s throw from Tokyo, is also home to one of Japan’s newest and boldest art museums.
Opened in 2013, the Okada Museum of Art boasts some 5,000 m2 of exhibition space in a five-floor building that blends seamlessly into the surrounding forests. The regular exhibition features 450 works from Japan, China, and Korea, including paintings, ceramics, and religious art from ancient to modern times.
Once you’ve seen everything, visit the Onsen footbath café to enjoy a drink and relaxing soak while beholding a majestic mural of Japanese wind and thunder gods, then take a stroll through the garden designed in harmony with Hakone’s nature. With a number of world-class museums nestled in its picturesque landscape, Hakone—comprising part of Japan’s Fuji-Hakone-Izu National Park—is a perfect day trip destination from Tokyo, or spend the night in a luxurious ryokan resort or hotel recognized by the European restaurant and hotel guide.
The stylish Romance Car express train will take you from Tokyo’s Shinjuku Station to Hakone in only 75 minutes.

新型コロナウィルス感染症対策