oarai & hitachinaka oarai & hitachinaka

関東 茨城 鮮やかな花畑と日本の宇宙機関

茨城には壮大なな花畑、日本の宇宙探査機関、国内有数の科学センターがあります。

茨城では、一年中、花の絨毯の公園を散歩できたり、木々が生い茂る峡谷を探索したり、科学博物館で未来の科学を見ることができます。ひたち海浜公園は、どこまでも続く花畑が有名で、散歩やバーベキューにも最適な公園です。筑波山と奥久慈公園は素晴らしいハイキングスポットです。古河市には保存状態の良い寺院や建造物があります。筑波研究学園都市には、東京から簡単にアクセスできる日本の宇宙機関や多くの博物館があります。

アクセス方法

東京から茨城に行くには、上野駅からJR常磐線を利用するのが最適です。JR成田線を利用して成田から茨城の主要な駅にアクセスできます。

東京の上野駅発のJR常磐線は、茨城を北上して東北に向かう列車です。特急ひたちを利用して上野から水戸に、つくばエクスプレスを利用して東京の秋葉原駅からつくばに行くことができます。水戸市外には最近開港した茨城空港があります。茨城空港は、福岡、札幌、神戸などの各都市の国内線、ソウル、上海の国際線を運行しています。

詳細を表示

見逃せない

  • ひたち海浜公園に咲く花の絨毯と海の景色
  • 海岸沿いの波が打ちつける岩礁に立つ大洗磯前神社の鳥居
  • 筑波宇宙センターの宇宙の展示、実際の宇宙船、シミュレーション
  • 世界第3位の大きさの牛久大仏

特産物

  • あんこう鍋

    あんこう鍋は、深海で獲れたあんこうを白菜や椎茸と一緒に煮込んだ鍋料理です。あんこうは、ロブスターに似たマイルドな味わいと食感で、ヘルシーなコラーゲンをたっぷり含んでいます。

    food-craft
  • 水戸納豆

    納豆は、地球上で最も健康的な食品の1つと考えられています。水戸の納豆は、その深みのある素朴な味わいで全国的に高く評価されています。

    food-craft
  • 常陸牛

    6大和牛の1つである黒毛和牛を30ヶ月間、厳格な飼料で育て、柔らかくて食べ応えのある肉質を実現した牛肉です。

    food-craft
  • 笠間焼

    笠間焼は18世紀から日本の家庭で使用されています。第二次世界大戦後、プラスチック製容器の使用が増えたことで、生産が落ちましたが、職人が伝統を復活させ、古典的で機能的な食器、さらには現代的な装飾を施したものが作られています。

    food-craft

季節別の見所

  • 鞍掛山のふもとにある日立市かみね公園で桜が楽しめます。静峰ふるさと公園は、他の桜より数週間遅く開花するヤエザクラで有名です。

    mito area
  • 水郷潮来あやめ園には色とりどりのあやめが咲き、水郷潮来あやめまつりは温暖な気候に最適です。筑波山をハイキングしたり、奥久慈公園の森林に覆われた丘を散策してみましょう。

    oarai & hitachinaka
  • 国営ひたち海浜公園の緑色のコキアが真っ赤になり、ふわふわの絨毯で公園が覆われます。竜神大吊橋からは、奥久慈公園の森林に覆われた丘の中腹が鮮やかな紅葉で色づいている様子を楽しめます。

    mito area
  • 大晦日には牛久大仏が華やかにライトアップされ、花火が打ち上げられます。茨城県の有名な梅の花が冬の終わりに咲き、水戸梅まつりが開催されます。

    mito area

参照リンク

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages