Geibikei Boat Tour Geibikei Boat Tour

東北 岩手 田んぼと世界遺産が融合した地域

豊富な文化行事、活気に満ちた民間伝承、岩だらけの地形、そして東北のルーツに誇りを持っている岩手は、見逃せない観光地です。

東北地域にある岩手は、三陸海岸から太平洋を見渡せ、奥羽山脈が通る、日本でも有数のスキーリゾート地や温泉がある地域です。岩手県は大きく4つの地域に分かれており、自然崇拝、伝統的な民間伝承、岩手の武士の歴史という共通のテーマが特徴となっています。食通をうならせる日本最高級の和牛、米、酒があります。平泉の世界遺産は、初めに岩手の多くの遺産や自然の美しさを探るのに最適な場所です。

アクセス方法

JR東北新幹線は東京、仙台、函館から岩手に向けて毎日運行されています。JRの普通列車、高速バス、車で岩手にアクセスすることもできます。いわて花巻空港は、国内線と国際線が就航しています。

見逃せない

  • 中尊寺の金色堂や平泉の世界遺産を訪れる
  • 日本最古の西洋高炉跡である橋野鉄鉱山の橋野高炉跡を見学する
  • 全国有数の温泉地、花巻と八幡平でくつろぐ
  • 岩手県沿岸の独特な岩層と岩泉の龍泉洞を探索する

特産物

  • 浄法寺塗

    浄法寺塗はモダンでシンプルな見た目です。この軽くて耐久性のある単色の漆器は、食器や室内装飾に使用され、実用性と美しさを完璧に兼ね揃えています。

    food-craft
  • じゃじゃ麺

    中国がルーツの「じゃじゃ麺」は、ひき肉を使った味噌味の麺料理です。麺はうどんに似ており、きゅうり、生姜、にんにく、唐辛子がトッピングされています。

    food-craft
  • あわび

    あわびはどんどん希少になっています。その収穫を安定させるために、日本であわびを収穫できるのは一部のダイバーだけと定められています。あわびは生のままお刺身にしたり、焼いたり、または醤油とバターで焼いてステーキにしたりして、白ワインまたは日本酒と組み合わせるのが最高です。

    food-craft
  • わんこそば

    わんこそばを食べるのは、まるで地味な食べ比べ大会のようです。あなた専用の給仕さんが小鉢に温かい蕎麦をお代わりしてくれて、あなたが蓋をする(食べるのをやめる、という合図をする)まで「もう一杯」と声をかけてくれます。

    food-craft
  • 盛岡冷麺

    牛肉、きゅうり、キムチ、卵などが入った冷たいスープを、もちもちとした食感の韓国麺に加えた冷麺です。冷たい麺は、夏の蒸し暑さを乗り切るのに最高の料理です。

    food-craft
  • 前沢牛

    国内最高のA5ランクを誇る霜降り牛。前沢の清らかな水と、地元産の牧草や穀物を使用しているため、肉質の柔らかさと素晴らしい味わいが特徴です。

    food-craft
  • 南部鉄器

    17世紀以来、南部の職人は、錆びにくい品質、並外れた熱分配と保持力で知られるエレガントな道具を鍛造してきました。もともと茶道具として設計されたこれらの道具は、クラシックな黒色で鋳造されており、長く使うことができます。

    food-craft

季節別の見所

  • 春には、桜、鯉のぼり、火防祭、田んぼアート、牛馬の祭りがあります。

    morioka & around
  • 夏は、南部片富士と呼ばれる岩手山をハイキングしたり、海辺を散策したり、鬼剣舞や花火を楽しむのに最適です。

    Jodogahama
  • 紅葉し、稲の収穫が行われ、秋の藤原まつりが開催されます。

    hiraizumi area
  • 冬の岩手では、スキーなどの冬のレジャー、延年の舞、裸祭り、わんこそば大会、雪まつりを楽しめます。

    morioka & around

参照リンク

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages