Goishi Coast Goishi Coast

岩手 岩手の海岸エリア 岩だらけで自然のままの岩手海岸線の美を経験

岩だらけで自然のままの岩手海岸線の美を経験

岩石層からの自然の威力により形どられ、2011年の地震と津波により被害を受けた町まで、岩手の海岸には暗い魅力があります。寂しい砂浜から不思議な洞窟まで、岩手の海岸は、探訪するのに魅力のある場所です。

おすすめ

  • 北山崎、浄土ヶ浜と碁石海岸の岩石層
  • 龍泉洞とその不思議な地下湖
  • 地元の琥珀博物館で琥珀ジュエリー製作

アクセス方法

盛岡駅経由で海岸にアクセスします。

沿岸には、盛岡 、花巻、一関等、岩手の多くの街から電車とバスで行くことができます。盛岡駅経由が最適な方法です。

概要

岩手の海岸は、三陸復興国立公園の一部です。

沿岸は、2011年3月11日に大津波に襲われました。

北山崎の岩石層

自然の彫刻

岩手の海岸は、その独自の岩石層で最も有名な場所の一つです。田野畑の北山崎でこれらの一部を見ることができます。そこでは200メートルの鵜の断崖が海からせり上がっています。北山崎に沿って、多くの遊歩道を散策でき、またボートツアーに参加して海から崖を見ることもできます。

蝙蝠の洞窟

龍泉洞 の中では、3つの水晶のように透明な地底湖と様々な種類の蝙蝠を観ることができます。湖のミネラル純水は、ボトルに入れて、洞窟内の店で売られています。時折、蝙蝠が頭上を飛びますが、通常彼らは 洞窟に形成された広大な鍾乳洞の中に隠れています。

震災の遺構

たろう観光ホテルは、震災の記憶として博物館になりました。この6階建てのホテルの4階は、波により破壊されました。敷地内にツアーガイドがいますが、自分で博物館を探索することもできます。宮古の北、田老地区は2011年の津波で大きな被害を受けました。

仏陀の楽園

海岸を半分ほど行くと 浄土ヶ浜 があります。静かな海で入口が覆われており、それは泳ぐには最適な場所です。突き出した岩に囲まれた砂浜の自然美は、「浄土」または仏教信徒の楽園と比較されています。近隣で最も人気の高い場所の一つが鮮やかな青い洞窟です。カプリの有名な青の洞窟のように、小さな漁船に乗って中に入って行くことができます。

スポーツのメッカ

宮古と大船渡の間にあって、釜石は何年にもわたってのラグビーのメッカです。週末には、地元のセミプロチームである釜石シーウェイブスの試合を観ることができます。釜石は2019年に開催されたラグビーワールドカップの開催都市の一つとして選択されました。多くのラグビーファンが訪れました。

南部へ「碁」

碁石海岸 の砂浜にある碁石は、時間とともに磨き上げられており、そのため日本のゲームである碁のピースのように見えます。ここは、 海岸の北部と同様に、南部にもいくつか独自の岩石層があります。雷岩に押し寄せる水の轟音を聞くことは、是非逃したくない経験です。

雷岩

日本で最も有名な松の木

碁石の真南には陸前高田があります。その街は2011年の津波によりほぼ完全に破壊されてしまいましたが、一本の松の木だけが残りました。悲しいことに、2012年にはその松の木は塩水により枯れてしまいましたが、希望の象徴として、複製と交換されました。砂浜のそばで複製の松の木を観ることができます。

海の恵み

岩手海岸沿岸で、日本で最も新鮮な寿司を楽しむことができます。三陸沿岸もしくは田野畑沿いの多くの店の一つを訪れるか、またはとても新鮮なウニ、アワビ、サンマを求めて宮古の魚市場に向かうこともおすすめです。

自然の太古の宝石

久慈琥珀博物館は、久慈の郊外にあります。この独特の化石化した樹脂の歴史について学び、琥珀芸術品、宝石がつくられる工房を観て、もちろん琥珀の土産物を購入することをおすすめします。

博物館での工房を試してみてください。屋外での琥珀の発掘または独自の宝石製作等があります。



* このコンテンツの情報はCOVID-19の影響により、実際の状態と異なる場合がありますのでご注意ください。

岩手の海岸エリアの周辺情報

Goishi Coast 自然
岩手 岩手の海岸エリア
Goishi Coast 自然
岩手 碁石海岸 Iwate-ken
Mekiki-no Ginji Kyassenofunatoten
Iwate Mekiki-No Ginji Kyassenofunatoten Sashimi (Raw Sliced Fish)
Sanriku Fukko National Park 自然
岩手 三陸復興国立公園 Iwate-ken
Jodogahama 自然
岩手 浄土ヶ浜 Iwate-ken
Ryusen-do Cave 自然
岩手 龍泉洞 Iwate-ken

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages