Yonezawa Yonezawa

山形 米沢 かつて有名な侍により統治された美しく牧歌的な田舎

かつて有名な侍により統治された美しく牧歌的な田舎

米沢は山形県の南端にあり、17世紀の権力者上杉家のかつての領地でした。豊かな歴史を持ち、米沢は伝統的な織布、酒醸造、全国的に牛肉でも有名です。

おすすめ

  • 街の中心にある米沢城跡
  • 毎年ある上杉祭で行われる川中島合戦の再現

アクセス方法

米沢に着く最速の方法は、JR山形新幹線経由で、東京駅 から米沢駅には一時間に一便出ています。

新幹線であれば、2時間半ほどかかります。東京からの飛行機の旅は、価格が新幹線の切符に比べて少しだけ高いだけなので、もう1つの可能な選択肢です。航空便の頻度は変わるので、このルートを選択するのであれば、あらかじめ調べておくのが最適です。

武神に捧げる

市の中心には米沢城跡があり、古い家と伝統的な武家屋敷が並んでおり、それに並んで、傑出した士族である上杉謙信に捧げる上杉神社 があります。

上杉神社そばにある稽照殿は、「戦いの神」上杉謙信についてより多く学ぶことを望む歴史ファンにとって最適な場所です。上杉とその子孫の形見があり、それとともに131の重要文化財と江戸時代全体にわたる1000ものアイテムがあります。

2月には、神社では300もの雪のランタンと1000個の雪ぼんぼりの明かりの祭りが開催され、別世界のような光景を作りあげています。屋台や土産物店が神社の周囲で地元の工芸品を売っています。

雰囲気のある温泉でのくつろぎ

白布 の700年の歴史のある温泉村で、日本式旅館の藁葺屋根は、時間を遡ります。 多くの温泉旅館が旅行者に、一年中温かく、落ち着かせてくれる温泉水の中でくつろぎ、落ち着き浸る機会を与えてくれます。

天元台高原でのハイキング

白布温泉からバス停で2,3つとロープウェイに乗り6分で、標高1,300メートルの所に、天元台高地のさわやかな空気に出会えます。

ここから、秋の色彩豊かな時期でも、又は冬に地域が重い雪の毛布に覆われるときでも、米沢で最高の景色のうちの一部を楽しむことができます。高地をトレッキングすると輝く滝と、見つけられることを待ち望んでいるかのような離れた神社が見られます。

夏季のグラススキーとマウンテンバイク乗りから冬季のスキーとスノーボードまで、天元台高地は、天候に関わらず、屋外スポーツにとって人気のスポットです。

美味で迫力ある祭り

8月第一週の米沢牛祭りには必ずご参加ください。そこでは何百人もの地元住民が東北で最高品質の、ホットバーべキューで美味しく調理した牛肉を味わうために集います。

4月下旬から5月頭にかけて、毎年開催される上杉祭りが、16世紀の戦国時代に起こった最大の合戦である川中島合戦を再現しますが、その時に700名の上杉家武田家両軍の一派が戦いで激突します。誰でも参加できるので、侍の鎧を試着して戦いに臨む絶好の機会となります。



* このコンテンツの情報はCOVID-19の影響により、実際の状態と異なる場合がありますのでご注意ください。

米沢の周辺情報

Yonezawa 文化
山形 米沢
Uesugi-Jinja Shrine 歴史
山形 上杉神社 稽照殿 Yamagata-ken
Yoshitei
Yamagata Yoshitei Sukiyaki (Japanese Beef Hot Pot)
Nishi Azuma Sky Valley Road リラクゼーション
山形 白布エリア Yamagata-ken
Zao (Yamagata) 自然
山形 蔵王(山形) Yamagata-ken

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages