hachiman castle hachiman castle

岐阜 郡上八幡 スキー、洞窟探検、夏の盆踊りの熱、食品サンプル工場を楽しめる城下町

スキー、洞窟探検、夏の盆踊りの熱、食品サンプル工場を楽しめる城下町

岐阜 県の城下町郡上八幡は、日本のほとんどのレストランに置かれているプラスチック製の食品サンプルの大部分を生産しています。かつては、旅行者の重要な中心拠点でしたが、現在は、日帰り旅行で十分なほど主要都市に近い、古くてのんびりとした日本の窓口になっています。この地域には、10のスキーリゾートがあり、鍾乳洞を探検することもできます。郡上八幡では、夏に非常に人気のある盆踊りが開催されます。

おすすめ

  • 日本で最も重要な伝統的盆踊りの1つ
  • サンプルビレッジ・いわさきで食品サンプル作りを体験する
  • 10ヵ所あるスキーリゾートの1つを訪れる

アクセス方法

郡上八幡へは、名古屋から電車または1時間ごとに運行されている高速バスでアクセスできます。

電車:岐阜駅から、JR高山線に乗り、美濃太田駅で下車し(所要時間40分)、郡上八幡行きの長良川鉄道に乗り換えます。この駅は街の中心から離れていますが、散歩を楽しめます。名古屋からは、東海道本線を利用して岐阜駅で下車するか、美濃太田駅に停車するJR高山線を利用します。

バス:名古屋と岐阜を結ぶほとんどの高速バスは郡上八幡インターに停車します。運行数は少ないですが、さらにアクセスがし易い郡上八幡城下町プラザ行きの高速バスもあります。

木造で再建された城と火縄銃の実演

元の城は16世紀に、町の中心地から歩いて20分ほどのところにある谷を見下ろす丘の上に建てられました。1870年代に日本各地で多くの城が取り壊され、郡上八幡も例外ではありませんでした。しかし、1933年に再建され、その際、他の城ではほとんど使用されていない木材が使用され、日本最古の木造再建城として知られています。

郡上八幡城は、もみじの木々に囲まれており、日本で最もフォトジェニックな城の1つです。ボランティアが砲射を行います。特に火縄銃が印象的です。城内の資料館では魅力的な郡上八幡の歴史を知ることができます。

大規模な盆踊り

7月から9月までの31夜、郡上八幡周辺の丘陵地が音楽の音色で活気づきます。郡上八幡では有名な郡上おどりが開催され、何万人もの人々が訪れます。

夜の踊りを楽しみたい、またはこの地域のエネルギーを味わいたいかどうかにかかわらず、古い伝統に基づいた400年の歴史があるこの盆踊りは、日本の三大盆踊りの1つに数えられています。

食品サンプル作りを体験する

日本では、ほとんどのレストランの店頭に食品サンプルが陳列されています。郡上八幡は、有名な食品サンプル製造の中心地です。いくつかの製造メーカーは、観光客向けに寿司、天ぷらや野菜のサンプル作りを体験できるワークショップを開いています。サンプルビレッジ・いわさきは最も人気で、予約することをお勧めします。

紅葉狩り

郡上八幡は、緑豊かな山々に囲まれており、鮮やかな紅葉を楽しむのに最適な場所です。もみじまつりが毎年11月に数週間開催され、寒い中、人々が紅葉狩りに訪れます。夜にライトアップされる城周辺が見どころです。慈恩寺の秋の庭も美しいです。

大滝鍾乳洞での洞窟探検

町の南にあるこの鍾乳洞では、落差30メートルの地底滝や数千年前の奇妙な鍾乳石を見ることができます。一般公開されている700メートルのコースの所要時間は約30分です。

奥美濃スキーリゾート

奥美濃地域には、10のスキーリゾートがあり、中部国際空港から直接バスでアクセスできます。奥美濃の便利さ、コース、素晴らしいパウダースノーとその素晴らしい景色は、日本中のスキーヤーやスノーボーダーを魅了しています。

関での刀鍛冶

かつて武士の刀鍛冶の中心地であった関は、江戸時代(1603-1867年)が終わり、近年に入ると、包丁、カトラリーやその他の刃物などの一般的な用品の製造に移行しなければなりませんでした。現在生産している用品や他の製品はお土産として高く評価されており、ミュージアムでの鍛錬の実演は多くの人々を魅了しています。

近くの、有名で大きな長野市 の善光寺の名が付いた関善光寺 には、短い参拝路や、死後の世界への扉に触れることのできる真っ暗な地下通路があります。



* このコンテンツの情報はCOVID-19の影響により、実際の状態と異なる場合がありますのでご注意ください。

郡上八幡の周辺情報

hachiman castle 歴史
岐阜 郡上八幡
Otaki Limestone Cave 自然
岐阜 大滝鍾乳洞 Gifu-ken
seki 文化
岐阜 Gifu-ken

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages