女性にとってかけがえのない寺

1285年に当時の執権、北条時宗の妻により建立されたこの小さな寺は、何百年もの間、女性を守る聖地として営まれてきました。庭園や境内を散策し、静かなひと時を楽しみましょう。

アクセス方法

この寺へは、電車が便利です。

東京からJR横須賀線で北鎌倉駅に行きます(所要時間約50分)。東慶寺はJR北鎌倉駅から徒歩5分です。

女性のための駆け込み寺

東慶寺は、歴史上、精神的な意味でも実生活を支える意味でも重要な役割を担ってきました。1285年から1903年の長きにわたり、尼寺として営まれ、夫の暴力から妻が逃れる唯一の避難先でした。江戸時代(1603-1868年)、女性は離婚を求める法的手段がなく、一般的な権利もごく限られたものでした。ただ、東慶寺や群馬県の満徳寺に駆け込んだ女性が3年間修業を積めば、離縁が許可されました。そして男性はいかなる理由があってもこの寺に入ることは許されませんでした。当時の離縁状の原本は宝物館に所蔵され、重要文化財に指定されています。

現在は恋愛成就の寺

東慶寺は現在、四季を通して庭園に美しい花々が咲き満ちる花の寺として、また、恋愛祈願が成就する場所として知られています。東慶寺は、円覚寺派の寺となっており、 円覚寺 からも徒歩数分の場所にあります。

キーワード

東慶寺の周辺情報

Tokei-ji Temple 歴史
東慶寺 Kamakura-shi, Kanagawa-ken
Jochi-ji Temple 歴史
浄智寺 Kamakura-shi, Kanagawa-ken
Engaku-ji Temple 歴史
円覚寺 Kamakura-shi, Kanagawa-ken
Meigetsu-in Ajisai Temple 歴史
明月院 Kamakura-shi, Kanagawa-ken
Zeniarai Benten Shrine 歴史
銭洗弁財天宇賀福神社 Kamakura-shi, Kanagawa-ken
Kencho-ji Temple 歴史
建長寺 Kamakura-shi, Kanagawa-ken

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages