祭り・イベント

浜松まつり

Hamamatsu Festival Hamamatsu Festival
Hamamatsu Festival Hamamatsu Festival

日中は合戦で大凧が舞い、夜は屋台行列が練り歩く

浜松まつりとは、100枚の凧が砂丘の上に舞い、空中で戦い合う人気の祭りです。浜松まつりは、ゴールデンウィークという晩春の連休中に開催されます。

夜は屋台が曳き回され、日中とは全く異なる祭りの雰囲気になります。

おすすめ

  • 会場となる日本三大砂丘の一つの中田島砂丘を散策しましょう
  • 凧揚げ合戦は経験者によって行われますが、自分の凧を揚げてみましょう

アクセス方法

浜松まつりは、東海道本線と東海道新幹線が通るJR浜松駅からアクセスできます。

JR東京駅 から東海道本線または東海道新幹線に乗車し、静岡県 のJR浜松駅まで直接行きます。普通列車の場合は4時間以上かかりますが、新幹線の場合は約100分です。

JR浜松駅から中田島砂丘まではシャトルバスが運行します。

概要

凧には赤ん坊の名前や各町の文字や絵柄が描かれています

浜松まつりの期間中は浜松市の人口が2倍の約150万人になるほど規模が大きいです

凧揚げ

浜松まつりは、16世紀に城主の跡継ぎが誕生したことを、凧を揚げてお祝いしたことに始まります。現在では、鯉のぼりを掲げる5月5日の子供の日に全国で同じような伝統行事が行われています。浜松まつりもその日がクライマックスです。

凧揚げ合戦では、3日間にわたって100枚以上の大凧が空を舞います。見どころは、100枚の大凧が相手の凧糸を摩擦だけで切り合って戦う場面です。近くで自分の凧を揚げることができますが、凧揚げ合戦は経験者のみ参加できます。

夜の行列

夜になると、伝統的な音楽に合わせて83台の屋台の行列が通りを練り歩きます。その彫り物や装飾はどれも精巧で、その屋台は「御殿」と呼ばれています。

踊りや太鼓、ラッパの演奏などの催し物もあります。浜松には外国人コミュニティがたくさんあり彼らもこの祭りに参加するので、国際色豊かで誰でも参加しやすい雰囲気です。

最新の情報は変更がありえますので、公式HPなどをご確認下さい

浜松まつりの周辺情報

Hamamatsu Festival 祭り・イベント
浜松まつり Hamamatsu-shi, Shizuoka-ken
Hamamatsu Castle 歴史
浜松城 Hamamatsu-shi, Shizuoka-ken
Hamamatsu Air Park アトラクション
航空自衛隊浜松広報館 Hamamatsu-shi, Shizuoka-ken
hamamatsu & around 自然
はままつ フラワーパーク Hamamatsu-shi, Shizuoka-ken
Lake Hamana-ko Area 自然
浜名湖 Shizuoka-ken
Hattasan Sonei-ji Temple 歴史
法多山 尊永寺 Fukuroi-shi, Shizuoka-ken

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages