アクションとアドベンチャー

志賀高原

shiga-kogen highlands area shiga-kogen highlands area
shiga-kogen highlands area shiga-kogen highlands area

冬のゲレンデ、夏の丘

長野県 北東部にある上信越高原国立公園 の一部である志賀高原には、日本最大級のスキーリゾートがあります。雪が溶けると、その地域はハイキングの楽園に変わります。

おすすめ

  • 日本最大級の巨大な志賀高原スキー場でのウィンタースポーツ
  • 東館山高山植物園の高山の花の中を散歩
  • 丘の奥深くをトレッキングして、日本の秘境を味わう

アクセス方法

冬には、長野スノーシャトルが東京と東京の空港を志賀高原スキー場に直接結びます。

夏の探索には、レンタカーを借りることを強くお勧めします。それ以外の場合、志賀高原へは北陸新幹線で長野市へのアクセスが最も簡単で、所要時間は1時間45分です。

長野市から長野電鉄長野線に乗って40分で湯田中駅に着きます。その後、志賀高原までバスでさらに1時間です。

概要

志賀高原は、日本の10のユネスコ生物圏保護区の1つです。

志賀高原エリアは広大なので、全部をみて回るのに2日くらいかかります。

志賀高原スキー場のゲレンデを滑る

この広大なスキー場は、オリンピック会場であったことから注目されるようになりました。1998年の冬季オリンピックでは、この地域でダウンヒルスキーやスノーボード大会などのイベントが開催されました。志賀高原は国内で2番目に高いスキー場です。19のリゾート、70近くのリフト、80kmを超えるトレイルが、日本最大のスノースポーツの目玉のひとつになっています。このエリア全体にわたるリゾートの間をトレイルが織りなすようにあり、リフトパスがひとつあればそれをすべて体験できます。

奥志賀高原スキーリゾートは、海外からの旅行者に特に人気があります。英語でのバックカントリーツアーもあり、他の多くのリゾートでは禁止されているゲレンデ外スキーツアーが許可されています。

ブーツを履いて探検

志賀高原には、500種類以上の高山植物が生息する数十の池や湿地帯があります。中心部近くの東館山高山植物園は、高原の生態が芽生える夏にとても美しくなります。

高さ2,000メートルを超える山が複数あり、高地では何十にもおよぶハイキングコースから選ぶことができます。これらには湿地帯を散歩する簡単な遊歩道から、内側の山頂を通るより激しいトレッキングまで多岐にわたっています。2,307メートルの横手山は公園で最も高く、展望台からは北アルプスの壮大な景色を眺めることができます。

周辺エリアでは釣り、ボート、サイクリングを楽​​しめます。志賀高原は、秋になると丘が燃えるような赤と金色に変わり素敵です。

志賀高原の自然の美しさを存分に味わうには、長野ベンチャーズの1週間にわたるトレッキングに参加して、地元の文化に親しんでください。エリアのハイライトを回る日帰りハイキングは、時間に制限のある方を対象としています。

湯田中と渋温泉 地獄谷野猿公苑 も近くにあります。

志賀高原の周辺情報

shiga-kogen highlands area アクションとアドベンチャー
志賀高原 Shiomotakai-gun, Nagano-ken
shiga-kogen highlands area アクションとアドベンチャー
志賀高原 スキー場 Shimotakai-gun, Nagano-ken
Higashi-Tateyama Kozan Botanical Garden アトラクション
東館山高山植物園 Shimotakai-gun, Nagano-ken
jigokudani yaen-koen アトラクション
地獄谷野猿公苑 Shimotakai-gun, Nagano-ken
Manza Onsen リラクゼーション
万座温泉 Agatsuma-gun, Gunma-ken
Mt. Shirane 自然
草津白根山 Agatsuma-gun, Gunma-ken

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages