春日若宮おん祭

Kasuga Wakamiya On-Matsuri Kasuga Wakamiya On-Matsuri
Kasuga Wakamiya On-Matsuri Kasuga Wakamiya On-Matsuri

中世の日本へタイムトラベル

長年愛されている春日若宮おん祭は、12世紀から続く冬の祭礼で、12月15~18日に執り行われます。豊かな伝統や本格的な装束など、様々な時代の日本文化を見ることができる絶好の機会です。

おすすめ

  • めったに体験できない伝統芸能の数々
  • 本格的な時代装束の披露

アクセス方法

この祭礼が執り行われる若宮神社は、春日大社本殿のバス停から徒歩約5分です。このバス停には、近鉄奈良駅から運行する奈良交通バスが停車します

長年継承されてきた祭事

春日若宮おん祭は、疫病の根絶を祈願した祭礼が起源とされ、後に五穀豊穣の祈りも込められました。昔の日本では収穫への祈りや願いは重要な行事であり、この祭事も4日間にも及びます。一日だけ訪れるとすれば祭礼の山場である12月17日がお勧めです。

神事芸能の音楽に浸る

神に捧げる神楽や踊りを伴う宮中音楽・舞楽などの様々な伝統芸能を観賞すると、日本の伝統的な演奏に対する敬意を感じることでしょう。

春日若宮おん祭の神事芸能は、国の重要無形民俗文化財に登録され、長年にわたり受け継がれています。このような古典芸能の多くは、この祭礼でしか見ることができません。

日本の時代装束

昔の衣服と文化に興味がある方は、時代行列(数々の時代の行列)は必見です。

行列では、平安時代(794-1185年)から江戸時代(1603-1868年)までの主要な時代の慣習、様式、装束が本物のように再現されています。1,000年以上に及ぶ芸術文化を同時に見ることができる貴重な機会です。

春日若宮おん祭の周辺情報

Kasuga Wakamiya On-Matsuri 祭り・イベント
春日若宮おん祭 Nara-shi, Nara-ken
Wisteria of Kasuga-taisha-SPR 祭り・イベント
春日大社の藤 Nara-shi, Nara-ken
Kasuga Taisha Shrine 歴史
春日大社 Nara-shi, Nara-ken
Setsubun Mantoro 祭り・イベント
節分万燈籠 Nara-shi, Nara-ken
Mt. Kasuga-yama Area 自然
春日山 Nara-shi, Nara-ken
kasugaokuyamatsukihi-teiryokan ラグジュアリーステイ
奈良・春日奥山 月日亭

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages