祭り・イベント

高千穂 夜神楽

Takachiho Night Kagura Festival Takachiho Night Kagura Festival
Takachiho Night Kagura Festival Takachiho Night Kagura Festival

日本の古来の神々、神話、伝説がよみがえる

毎年11月中旬から2月上旬に、九州の宮崎県 で催される高千穂 夜神楽は、800年の伝統を誇る、舞、語り、太鼓、お面を使って夜通し行われる盛大な神事です。高千穂 夜神楽は、日本の歴史的な起源を豊かに表現しており、国の重要無形民族文化財に指定されています。

おすすめ

  • 11月から2月にかけて、神楽は夜通し行われます
  • 集落を散策しながら、地元の人々と日本酒や焼酎を味わいましょう
  • お面の背景にある逸話や、入り交じる音について学びましょう

アクセス方法

高千穂 夜神楽へは、高千穂行きのバスの利用が最も便利です。

熊本からは、九州産交バス、または宮崎交通のバスに乗車し、高千穂バスセンターまで向かいましょう。所要時間は約3時間です。

数十もの古神道の民族舞踊でおもてなし

高千穂 夜神楽は、多くの催し物があり楽しいものですが、一方で、これらの舞は日本の歴史において非常に重要なものでもあります。多くの日本人は、神々が天から降りてきた、ここ宮崎 が日本の始まりと信じています。

秋の祭祀の期間中に披露される三十三番の神楽は、様々な神や神話を表現しています。また、洞窟に隠れて世界を暗闇に包んだ太陽神、天照大御神が、八百万の神々に説得され洞窟から出てきたという日本の伝説も再現されています。

夫婦円満を象徴する神々がいます。

他の神々は幸運を象徴しています。

一方で、豊作を象徴する神々もいます。

主要な祭祀に参加、またはいつでもお越しください

主要な祭祀は、毎年11月22日と23日に催されます。もし、この日の参加が難しい場合でも、11月から2月にかけて地域の様々な神社にて、夜通しで神楽が奉納されています。夜神楽は通常、午後4時頃から始まります。高千穂神社 では、毎晩、1,000円で鑑賞することのできる短縮版の神楽が公開されており、それもまた大変魅力的です。

最新の情報は変更がありえますので、公式HPなどをご確認下さい

高千穂 夜神楽の周辺情報

Takachiho Night Kagura Festival 祭り・イベント
高千穂 夜神楽 Nishiusuki-gun, Miyazaki-ken
Takachiho Shrine 歴史
高千穂神社 Nishiusuki-gun, Miyazaki-ken
Manai Falls 自然
真名井の滝 Nishiusuki-gun, Miyazaki-ken
Takachiho Kyou Gorge 自然
高千穂峡 Nishiusuki-gun, Miyazaki-ken
Amano-iwato Shrine 歴史
天岩戸神社 Nishiusuki-gun, Miyazaki-ken
Takachiho Night Kagura Festival 祭り・イベント
天岩戸神楽 Nishiusuki-gun, Miyazaki-ken

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages