日本最大の砂漠を探索

日本海沿岸の鳥取市の中心から少し離れた所にあり、広大な鳥取砂丘は毎年130万人以上の来訪者を魅了しています。砂丘は印象的な場所で、この比較的未開の県探訪の良き始点となっています。

おすすめ

  • 砂丘の上からの日本海の壮大な眺望
  • サンドボードやパラグライダー等他の楽しい活動

アクセス方法

砂丘は鳥取駅からバスで20分ほどです。

自然の作品

鳥取砂丘は10万年以上前から存在しています。千代川は、近くの中国山地から土砂を運び、最終的に日本海に流れ込みます。強力な海の流れと風が共に作用して、これらの沈殿物を海岸に押し戻して砂丘を形成します。

これらの同じ強力な風が継続的に砂丘を動かし再形成します。何千年にもわたり、その砂の集積が、海岸線に沿って約16キロメートルにわたって広がる30平方キロメートルの黄金の景観を作り上げています。砂丘の一部は、50メートルにわたりそびえ立っています。

巨大な砂場

多くの人にとっては、最大の砂丘を巡って、驚嘆し、写真撮影し、壮観な景色を楽しむには2,3時間あれば十分です。 また、パラグライダーやサンドボード等他の楽しい活動もあります。

砂丘の象徴であるラクダ1頭に乗って楽しんだり、又は沿岸の最高の眺めを求めて、鳥取砂丘センターの展望台までリフトに乗ることもおすすめです。是非、この特別な地域の地質学と生態学を学ぶことができる鳥取砂丘ビジターセンターを訪れてください。

鳥取探訪

もっとスケジュールがあり冒険を求める旅行者にとって、鳥取砂丘は他の鳥取県の探訪場所の始点として最適な場所です。

人ごみや土産物店から離れて、外部の人々が滅多に見られない素晴らしい発見が、日本の片隅で待ち受けています。聖なる三徳山や大山に登ったり、三笠温泉の素敵な温泉に浸かったり、静かな若桜町を訪れたり、又は米子水鳥公園で独特な野生動物を観て、日本の自然保護について学ぶことおすすめします。



* このコンテンツの情報はCOVID-19の影響により、実際の状態と異なる場合がありますのでご注意ください。

鳥取砂丘の周辺情報

Tottori Sand Dunes 自然
1. 鳥取砂丘
Sand Museum アート・デザイン
2. 鳥取砂丘 砂の美術館
Jinpukaku Guest House アトラクション
3. 仁風閣
Tottori Castle Ruins 歴史
4. 鳥取城跡 久松公園
Kannon-in Temple 歴史
5. 観音院
Shan-shan festival 祭り・イベント
6. 鳥取しゃんしゃん祭

Please Choose Your Language

Browse the JNTO site in one of multiple languages