自然美あふれる青森県の中心に位置する世界的な現代美術館

十和田市現代美術館 アート創作と都市景観の交差点

十和田市現代美術館は市中心部の文化支援拠点です。ここを訪れると、屋内外の立体的な芸術作品や建築などが織り成す迫力あるギャラリーを満喫することができます。周辺の都市環境との調和も入念に計算された空間です。
オノ・ヨーコや草間彌生、ロン・ミュエクと並んで、アーティスト兼デザイナーであるチェ・ジョンファによる屋外作品の高さ5.5メートルにもなるフラワー・ホースは必見です。この大作は、美術館が目指す美意識と十和田市を大胆で鮮やかに象徴しています。
中心部から十和田湖に移動すれば、自然の絶景とアウトドア派向きのハイキングコースが楽しめます。地元の旅館やホテルに宿泊して、地元の魚や倉石牛、青森のソウルフードのせんべい汁などの名物料理をお楽しみください。
八戸駅から十和田市現代美術館へはバスで1時間、十和田湖へは2時間です。八戸駅は、東京から新幹線で約4時間です。
----------
A World-Class Modern Art Museum in the Heart of Scenic Aomori
Creative expression and the cityscape connect at the Towada Art Center

A downtown cultural hotbed, the Towada Art Center lets you immerse yourself in a dynamic gallery of three-dimensional works of art and architecture – both inside and outdoors – in an environment painstakingly curated to complement its urban surroundings.
Alongside art by Yoko Ono, Yayoi Kusama and Ron Mueck, don’t miss the 5.5 m high Flower Horse outdoor monument, by artist/designer Choi Jeong Hwa, which boldly and positively symbolizes the aesthetic mission of the museum and the city.
Outside of town you’ll find Lake Towada, offering stunning vistas and hiking courses for the outdoor enthusiast. Stay overnight at a local ryokan or hotel, and sample specialties like freshwater fish, Kuraishi beef, and sembei rice cracker soup, an Aomori soul food.
It takes 1 hour from Hachinohe Station to Towada Art Center and 2 hours to Lake Towada by bus. Hachinohe Station is about 4 hours from Tokyo by bullet train.

新型コロナウィルス感染症対策