応募受付終了
沢山のご応募ありがとうございました。

日本でのダイビングの魅力を世界中に更に発信していくため、「ダイビングフォトコンテスト」を開催いたします。日本でのダイビングの独自性、ユニークさ、 日本固有種など、日本のダイビングだからこそ撮ることができる水中写真を大募集!

概要

応募期間
2020年10月15日(木)~11月15日(日)
応募方法
各写真ごとにタイトル、撮影地、アピールコメントを書き添え、応募ページへ写真をアップロード
・写真(お1人様5枚まで)
・タイトル
・撮影地
・アピールコメント(100字以内)
審査方法
審査員による審査結果に基づき、主催者が決定
入選連絡
ご応募時に登録されたメールアドレス宛に運営事務局ご連絡を取らさせていただきます
結果発表
2021年1月に、当フォトコンテスト結果ページにおいて発表します

主催:日本政府観光局(JNTO)

協賛:BSAC/Diver/NAUI/NPO法人 Japan Diving Experience/ocean+α/PADI/SSI/水中造形センター(※ABC順)

協力:Aqua Lung/Fisheye/INON/Mares/RGBlue/ZERO(※ABC順)

運営、お問い合わせ先:「日本の海」水中フォトコンテスト運営事務局( 株式会社ブレイン内 ) diving2020@brain-net.co.jp

※応募いただいた作品は、JNTOのダイビングツーリズム促進事業において利用させていただく場合がございます。

賞品

審査員賞

1名様

· Fisheye社
FIXNEO Premium 1500DX
SWR Ⅱ(水中ライト)


· 堀口 和重(審査員)
サイン入り水中写真1枚
FIXNEO Premium 1500DX SWR Ⅱ

審査員賞

1名様

· Zero社
bigblue(水中ライト)


· 阿部 秀樹(審査員長)
サイン入り水中写真1枚
BigBlue水中ライト

副賞

3名様

RGBlue社
ペリカンケース

ペリカンケース

※入賞者には表彰状を贈呈します。さらに、上位入賞者には盾を贈呈します。

審査員

  • 水中カメラマン阿部 秀樹

    審査員長
    水中カメラマン阿部 秀樹

    1957年神奈川県藤沢市に生まれる。流氷からサンゴ礁までの全てがそろう日本の海、その自然の姿や海とつながる人々の姿などを多角的に取材活動している。水中生物の繁殖行動の記録は百種以上にのぼり、浮遊系生物の撮影にも30年以上取り組んでいる。国内外の研究者との連携も多く国際的な評価も高い。映像でも自然番組の撮影・出演・コーディネートなど多数。仏映画「OCEANS」ではスチル写真も担当した。

  • 水中カメラマン堀口 和重

    審査員
    水中カメラマン堀口 和重

    日本を拠点に活動している水中カメラマン。カメラマンになる以前はダイビングガイドをしながら数々のフォトコンテストに入賞している。現在はダイビング・アウトドア・アクアリストなどの雑誌やウェブサイト、新聞などに記事や写真を掲載中。水中生物の図鑑や教科書にも写真提供している。昨年の「日本の海」水中フォトコンテスト 2019年の審査委員や今年の大瀬崎カレンダーフォトコンテスト2020の特別審査員にもなっている。近年は訪日ダイビングツーリズム促進を目的として NPO 法人、Japan Diving Experience としての活動も行っている。

応募規約

  • ・本フォトコンテストの趣旨から、日本でのダイビングフォトに限ります。
  • ・お1人様、5枚まで応募できます。
  • ・写真は 1ファイルあたり10MBまででご応募ください。
  • ・各写真ごとに、タイトル、撮影地、アピールコメントをご記入いただきます。
  • ・写真にテキストは載せないでください。
  • ・応募作品の撮影機材は問いません。レタッチは可としますが、現実と大きくかけ離れた過度なレタッチは選考から除外される場合があります。
  •  
  • ・応募者は、JNTOや各自治体、協賛企業のPR用などに活用する目的でJNTO(JNTOが許可した第三者を含むものとし、以下本項において同じとします。)が、応募作品を、無償かつ無期限に使用、掲載、転載、公衆送信等することを承諾するものとします。
  • ・前項の使用において、応募者の承諾を得ることなく応募作品のトリミング・画像効果・ならびに音楽および音響効果を加えるなどの編集・改変を行うことがあり、応募者は編集・改変について承諾するものとします。
  • ・応募者は、JNTOに対し、著作者人格権に基づく権利の主張を一切行わないものとします。
  • ・応募作品に使用される著作物については、オリジナルなものであり、応募者本人が著作権等一切の権利を有するものとします。被写体に人物が含まれている場合は、事前にその方の使用承諾(応募要項に掲載した二次利用を含む)を得て、肖像権の侵害等が生じないように応募者本人の責任においてご確認ください。
  • ・応募作品は、JNTOが運営管理するデジタル媒体(WEB/アプリ等)、SNS公式アカウント、紙媒体での活用、および、協賛団体が管理するデジタル媒体(WEB/アプリ等)、 SNS公式アカウント、紙媒体での訪日旅行を推進する為の活用において二次利用します。公序良俗に反すると判断される作品のご応募はご遠慮ください。
  • ・ご応募いただいた後であっても、応募作品の著作権は原則として応募者に帰属します。応募者は、応募作品の著作権を第三者に譲渡しないものとします。
  • ・応募作品は未発表のものに限りませんが、トラブル防止のため他のコンテストなどに応募中または応募予定、あるいは過去に入賞して画像が確認できる作品の場合は、他のフォトコンテストなどの応募規約もご確認いただきますようお願いいたします。尚、応募者本人が製作された市販目的のない出版物や本人のblog, Facebook, Instagram, Flickrなどに掲載した作品、審査のない写真展に出品した作品はご応募いただけます。
  • ・アマチュア、プロフェッショナル、国籍、年齢を問いませんが、20歳未満の方がご応募された場合は、保護者の同意を得た上でご応募されたものとみなします。
  •  
  • ・応募に関係して発生する費用は全て応募者が負担するものとします。
  • ・応募の取り消しはできません。
  • ・応募作品のバックアップは、必要に応じ応募者本人の責任で行ってください。
  • ・作品のお持ち込みや郵送は受け付けることができません。また送付作品の返送手続きもいたしません。
  • ・応募者は、応募時の各項目につき正確な情報を入力するものとします。入力いただいた情報のミスによる落選、その他いかなる損害についても一切責任を負えませんのでご了承ください。
  • ・応募要項その他公序良俗に違反するもの、他の応募者に対する誹謗中傷、不利益を与える行為など、主催者が不適切と判断した場合、断りなく応募投稿を削除させて頂くことがあります。また、コンテストの受賞を取り消すことがあります。
  • ・当選の権利を譲渡・換金することはできません。
  • ・当選者が日本国外に居住している場合等、日本国法以外の法律に基づき、当選賞品に関する税金その他の公租公課がかかることがあります。この場合は、当選者自身に対応を行っていただき、主催者は金銭の負担を一切いたしません。
  • ・当選者が日本国外に居住している場合等、日本国法以外の法律のもと、自らの負担と責任で、税金その他の公租公課を支払い、賞品の受け取りをすることに同意いただいた場合にのみ賞品発送をさせていただきます。同意いただけない場合には、賞品の発送はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
  • ・本コンテストの応募や選考結果に関するお問い合わせは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
  • ・応募作品に関して万一、応募者と第三者との間に法律上の問題が生じても、応募者の責任および負担で一切を解決するものとし、JNTO、株式会社ブレインは何らの責任も負いません。
  • ・応募要項は日本法を準拠法とし、本コンテスト、応募要項に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として解決するものとします。
  • ・JNTOは、本コンテストの全部または一部について、応募者に事前に通知することなく変更または中止することがあります。なお、必要と判断した場合には、事前に通知することなく、本コンテストの概要、応募要項を変更できるほか、本コンテストの適正な運営を確保するために必要な措置を採ることができます。変更後の応募要項は、JNTOが公表した時点で効力が生じるものとします。

個人情報の取り扱い

応募者の個人情報は厳重に管理され、コンテストに関するご連絡、賞品の発送、応募作品の管理、作品展示などコンテストの実施・運営・宣伝広報活動および特定の個人を識別できない統計資料を作成する目的並びに個人情報保護法等の法令において認められた範囲でのみ利用し、それ以外の目的では利用いたしません。

本企画で収集したデータ(Exif情報など)は統計的に処理され、個人が特定できないように加工して分析し、協力企業など第三者に公開される可能性がありますことをご了承ください。

応募者の個人情報は、コンテストの結果の発表や作品を紹介する場合、コンテストの実施・運営・宣伝広報活動のために業務委託先に業務を委託する場合、そのほか、法令に定められた場合を除き、応募者の同意なく、第三者に開示することはありません。

応募者の個人情報は、以下の範囲で共同利用します。
利用するデータ:
氏名、生年月日、住所、電話番号、電子メールアドレス

利用者:
「日本の海」水中フォトコンテスト事務局(株式会社ブレイン内)
利用者における個人情報の取扱いについては、プライバシーポリシー (https://www.japan.travel/diving/en/privacy-policy/) をご確認ください。

利用の目的:
コンテストに関するご連絡、賞品の発送、応募作品の管理、受賞作品の展示などコンテストの実施・運営・宣伝広報活動並びに特定の個人を識別できない統計資料を作成するため。

応募受付終了
沢山のご応募ありがとうございました。

お問合せ先:「日本の海」水中フォトコンテスト事務局
diving2020@brain-net.co.jp